「ウルトラマンティガ・ダイナ&ガイア 超時空の大決戦」

Ultraman Tiga・Dyna & Gaia(1999 円谷プロ+松竹)

脚本:長谷川圭一
撮影:大岡新一
音楽:佐橋俊彦
プロデューサー:鈴木清
特技監督:小中和哉

出演:吉岡毅士 濱田岳 純名里沙 かとうかずこ

ウルトラマン共演映画第二弾。「ガイア」は独立した世界観の作品だったので、三人を競演させるために平行世界理論を採用。テレビで放送されているウルトラマンが大好きな少年(濱田岳)が、異次元から来た不思議な赤い玉の力でウルトラマンたちを現実の世界に引き寄せるという展開。都会のビル街でのバトルが中心だった前回と違い、学校周辺の住宅街を舞台にして、日常的な風景が破壊されるインパクトを狙った。破壊された校舎の屋上をオープンセットで作ったり、本編と特撮をきめ細かく連携させた特撮を心掛けた。僕のウルトラマン映画の中で一番ジュブナイル色の強い作品。