「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」

Ultraman Mebius & Ultra Brothers(2006 円谷プロ+松竹)

脚本:長谷川圭一
撮影:高橋創
音楽:佐橋俊彦
プロデューサー:鈴木清
CGI監督:板野一郎
特技監督:小中和哉

出演:五十嵐隼士 黒部進 森次晃嗣 高峰圭二 団時朗 いとうあいこ

ウルトラマンシリーズ40周年記念作品。当時オンエア中だった現役ヒーロー・メビウスとウルトラ兄弟の競演。歴代シリーズの主演を務めた黒部進、森次晃嗣、団時朗、高峰圭二の各氏が勢ぞろいし、久々に同じ役を演じた。当時開港間近だった神戸空港でロケーションを敢行し、実写とCGの戦闘機のリアル感ある合成もあり。ガッツ星人、ナックル星人、ザラブ星人、エンペラー星人、巨大ヤプールなど、往年の名キャラクターも新造形で登場。テレビシリーズ中盤の設定のストーリーだが、撮影は映画が先行した。