「ULTRAMAN」

Ultraman(2004 円谷プロ+松竹)

脚本:長谷川圭一
撮影:大岡新一
音楽監修:松本孝弘
プロデューサー:鈴木清
フライングシーケンス・ディレクター:板野一郎
特技監督:菊池雄一

出演:別所哲也 遠山景織子 大澄賢也 裕木奈江 草刈正雄

航空自衛隊のパイロット(別所哲也)が赤い発光体と衝突し、ウルトラマンとの融合を果たす。初代ウルトラマン第一話のリメイク的作品。妻子ある中年男が葛藤を抱えながらもウルトラマンとして目覚めていく。テレビシリーズとの連動がない映画先行の企画だったので、子供主体のファミリー向きでなく、大人も楽しめる一般映画を目指した。同時期に「アストロボーイ鉄腕アトム」の作業も進行中だったので、僕のウルトラ映画の中で唯一特技監督を兼任していない作品。15m大の怪獣とウルトラマンとのミニチュアセットでのバトル、50m大での新宿副都心での実景合成のバトルなど、菊池雄一特技監督と従来にないビジュアルにチャレンジした。また板野一郎氏をCGモーションディレクターに招聘し、スピード感ある空中戦を表現した。